日. 11月 27th, 2022

今年一番忙しかったんじゃない!?って感じの1週間がやっと終わった
ファミリーと同じ休日を迎え完全offモードに変換された私はまたもに立たせることの出来ないこんにゃくのようにテロテロして1日を部屋の中で過ごした
12月の年末までには持っている全ての半分以上は処分したいのでまずは売れそうな物を部屋中からリストアップし出品と配送をする
この販売作業が24時間の半分に雪崩れ込んでくるもんだからまぁ大変
さて先週の今頃はというと、慣れない早起きをし食べ慣れない昼食を食べそのまま宴へ参加していた
いつもと違うところで言えばそこには我が地元の女神が京の都から帰還しているということ
女神に会えるとならば私だって慣れない早起きも習慣にない昼食も休日の宴もなんのその
なんだけど、宴といえど”おもてなし”の精神で完全仕事モード。そこから女神がいられる翌日は休日返上、”女神に会えるなら”とたくさんのファミリー、フレンド、ファンがスナックにご来店!大賑わいの女神ナイトとなった
そんな日々を終え今度はハロウィンが間近に迫る!コスチュームを纏って普段と違う世界をエンジョイするとならばここは張り切っておくしかない
「Trick or Treat」(いたずらか、お菓子か!?)これはハロウィンのお決まりフレーズ、お菓子を用意しておかなければ!
制作8時間の末ハロウィンcup cakeが完成、おとづれてくれた客人をおもてなし
功を奏したのかはわからないがイベント2日間は大盛況、手作りcupcakeはまさかの大好評、「手作りなら食べる」とみな口を揃えたもんで
手作りって良いの!?手作りってすごいの!?手作りが”魅力”を持つなんて私には新たな価値観であり思いもよらない発見だった
さらに今年のハロウィンは新たな出会いもあった
兼ねてよりSNSを通じて店に興味を持っていてくれたハードボイル新妻がメイドロリータコスチュームでご来店!話して見れば私の近隣に住んでいて、シューティング好きだいうことなので私と同じ趣味をお持ちなようで、とどことなく繋がりを感じた。さらにご主人のメカニック王子も後からご来店!新婚だという2人の空間は熱々で近寄り難し。
そしてひさしぶりにマイシスターが私と同じ衣装を着て店におとづれてくれた。嬉しい限りなのだ!
いつも感じることではあるが彼女にはなにか違和感がある
その答えを教えてくれたのは常連さんの元歌舞伎町ホストだ。
彼女を見るなり「なんかすましてる」と一言
そうか、そうだったのか!
彼女のどことなくつれない感じは他者からするとすましている、すなわち”気取っている”ように見えるのだ
これで彼女の違和感の意味が理解できた
顔や口では楽しそうにして見せてはいるが何か心を感じなかったのはそういうことのようだ
(気取る/すましている=態度や身のこなしを上品そうに装うこと、さも上品な人物であるかのように振舞うこと、人目を意識して飾った振る舞いをしているさまなどを意味する。)
「そんな気取った態度では誰からも好かれない」などということをよく耳にすることがあるがその通りだと思う
彼女のすましている様子は誰も気づいてこそはないと思うがどことなく感じるところはあって、五感の鋭い女性には特に良い印象は残していないように思う
女神をもてなし、コスプレとカップケークでハロウィン盛り上げ、様々な発見のあった激動の1週間が終わったとはいえ気づけば年末
まだまだ忙しくなりそうだ

By meme

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です