土. 2月 4th, 2023

サラサラのロングヘア、カリンコリンの華奢なスタイル、黒づくめのファッションに新作の大きなブランドバックがトレードマークのヨウちゃんは同じ界隈のラウンジで働く夜のオネエさん。ウチの店にお客さんを連れてきてくれたり、差し入れやお土産などのやりとりをしたりとここ1年くらい仲良くしている。女優の吉田羊に似ている美女であり出勤の時は大概同伴をしてナイトワークを頑張っているらしい。ただその頑張りはうちのママや、女性の常連さんからは不評なようでここ最近は陰口をよく耳にする。私と彼女は同じ大のAyuファンともあり気が合うし、明るくてお酒が強くて気配りに抜かりない彼女が好きだし、ありがたいとも思っているので陰口は少しばかり耳が痛いのだ。ヨウちゃんが昨年クリスマスに大きなブランドの箱を3つほど抱えているのをウチのママが目撃したらしく
どうやらお客さんを手玉に取っているようで彼女の問題点である頑張りとはお客さんに貢がせてると言う点だ。自分の店のお客さんならいいのだが、どうやら我が店のお客さんにまで手を伸ばしてるらしく、そんな情報がママの耳に入ったもんだからますますママは彼女に対して不信感を抱いているようだ。ただ貢がせるのも大変なことであるのは確かである。店のナンバー1ホステスとしてやっていた頃、誕生日とクリスマスは貢ぎもんとの勝負だった。お客さんの懐具合に合わせたプレゼントのおねだり、もちろん値落ちしないブランドをチョイス、高額にもなると一緒に買いに言って食事もしなきゃいけないし、買ってもらう前後では気もそれなりに使う。買ってもらったら使用しているのを1回見せてからじゃないと換金できないし。当時は他のキャストに貢がせ自慢をしたいばかりにそんなことをしていたように思う。でもそういうことは20代のうちにとっくに卒業した。大人になればそのくらい自分で買える女の方がよっぽどかっこいいと思ったし、40歳も過ぎて今だにそんなことをやっているヨウちゃんは物やお金に囚われているのかと疑問に思う。ヨウちゃんはお菓子を見つけると「私とママを思い出して買ってきちゃった」と言って以前から頻繁にお菓子をプレゼントしてくれる。そしてお菓子が美味しかったと感想を伝えると「また勝手に買ってきちゃう〜!」なんて言ってくれる。他の女性友達にも手土産を買っては上げてるようでヨウちゃんは貢がせちゃんでもあるのかもしれないけど、貢ぐちゃんでもあるのかもしれない。貢がせ行為を経験済みの私に取っては疎ましい行為ではないが、ママとしては貢がせ上手なヨウちゃんが本当はうらやましのではないかと密かに思うのであった。

By meme

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です